ずさんな衛生管理で病気や精神に大きなダメージを与える乱交パーティー

乱交パーティーに憧れを持っている方も多いかもしれないが、絶対に行きないほうが良い!
その理由の1つが、

不衛生な状況で行われるからです!

乱交パーティー参加にあたって、軽視されがちなのが衛生面です。
乱交パーティーの体験談などを覗いてみてもこの事に書かれている人はあまりにも少ないです。

性病の有無の診断書を提出しない!

サークルによって異なるのですが、悪質なところは、参加者に病院での診断結果を提出させない場合です。

不特定多数の男女が一斉に性行為をすることを考えれば、1人くらい性病持ちがいてもおかしくありません。
乱交パーティーに参加する属性を考えると、通常の風俗とは比べ物にならないほど高いといえます。

しかも、コンドームを装着しない、「生中出し」をうたっているような乱交サークルも存在し、大変遺憾な気持ちになります。

コンドームを装着する乱交サークルなら良いのでは?

という人もいますが、コンドームで防げない性病、

性器ヘルペス

尖圭コンジローマ

毛じらみ

疥癬

など、多くの病気が存在します!

これは、コンドームだけでは防ぎようがなく、乱交サークルに参加すれば掛かりやすい病気です。

診断結果の提出を義務付けることで新規の参入者に敷居が付いてしまうので、利益重視の乱交サークルに多いのが特徴。

使用している布団などが汚い

年に何十回も乱交サークルを主催しているところもある。

そういった場所では、個人で借りているマンションの1室で行われる事が多い。
そこでは、何十枚もの布団が一斉に敷いてあるのだが、

布団が干されていないことが多い!

つまり、前回も使われていた布団をそのまま使われていたりする。

これは、性病につながるリスクを飛躍的に上げる原因にもなる。
毛じらみや疥癬等に注意が必要となる。

他人の体臭がキツイ

乱交パーティーは、他人がプレーが終わり、その後に別の人と性行為を行います。
風俗のように1回1回丁寧にシャワーで洗い流すなどしません。

何が言いたいかというと、

前回の人の精液や唾液、汗などが異性に付着した状態で、プレーをしなければなりません。
自分の体臭は気にならないかもしれません。

ですが、

他人の体臭はメチャクチャ臭いです!!

特に長時間空気にさらされると、部屋中に独特の匂いが充満し、吐き気などの表情がでる人も多いです。

乱交パーティーで1人目が、シャワーなどを浴びているため清潔な気持ちで性行為ができるでしょう。

しかし、2回目以降は、見ず知らずの同性が終わった後に行うため、この状況は避けては通れませ。

衛生面で不安とされているピンサロでさえも、お手拭きで吹いたり、マウスウオッシュしたりします。

しかし、乱交サークルに参加した場合それさえもない事が多いのです。
風俗よりもずさんな衛生面も多く、鉄壁症に想像もできない世界です。

自分個人だけでは予防が出来ない!

残念ながら、衛生状況は参加者には予知できません!

また、あなたが万全を徹底しても他の参加者がずさんだった場合、予防は難しいでしょう。

性病になる覚悟はありますか?
他人の体臭を気にしないことはできますか?
ダニや毛じらみのいる布団で耐えられますか?

乱交サークルに興味がある人は多くても、これらのリスクを考えていない人は多いです。
実際、乱交パーティーに参加した多くの男性にリピーターは少ないです。

こんな目に遭うなら、風俗の方が良い!

こう感じる男性が多いのです。
全ての覚悟を持たなければなりません!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする