乱交パーティーを風俗と勘違いしている人が多い!

乱交パーティーを激安な本番ができる風俗と勘違いしている男性が多いようです。

ですが、これだけは言えます。

風俗は合法!
乱交パーティーは違法!

あなたは法を犯してまで、乱交パーティーに参加したいのですか?
その辺りをきちんと整理した上で参加を検討して下さい。

最悪の場合、逮捕される可能性もあります。

参考:乱交パーティーは犯罪です!

乱交パーティーを激安ソープと勘違いする男性たち

風俗だって本番のできるソープ以外は、違法だろ?
それでも、デリヘルやピンサロでも本番できてるんだから構わないだろ!!

このように言われた経験があります。
では、なぜ乱交パーティーに拘るのでしょうか?

乱交パーティーに参加する動機は色々あります。

その中でも多いのが、

たくさんの不特定多数の人と性行為ができると思っている点です!

つまり、1日で多くの性行為をすれば、1回の風俗よりもお得だよね?
って思いです。

ソープの相場はピンからキリですが、乱交パーティーの相場である3万円とした場合、

2人と性行為できれば、ソープより安い!

という計算になります。
仮に5人と性行為できれば、1人6000円換算になるので、風俗と考えれば激安!
というわけです。

しかし、この考えにはたくさんの欠点が存在します。

①入会金が存在する場合がある

乱交パーティーは、身分証提示の会員制が多いです。
そこで、発生するのが入会金。
大体相場が2万円。
参加費が3万円位なので、合わせて5万円。

初回こそ割高だが、2回目以降は激安風俗化する!!

このように考えている事が多い。
しかしながら、乱交パーティーは思いの他リピーター率は低い。

つまり、入会金がペイ出来ずにいる男性は多いようである。
なぜ、リピーターが少ないかはこれから紹介するが、集約すると満足度が低いからです。

思っていたのと違う!!

って感じるのです。

②男性と女性比率が違いすぎる

乱交パーティーは男性参加者が多ければ多いほど儲かる。
逆に女性は、お金で雇うので、少ないほど儲かる。

まれに一般女性も参加する場合もあるので一概には言えないが、

男性7:女性3という比率が多い!

つまり、いざ乱交パーティーに参加しても順番待ちとなることも珍しくない。
女性も一度に相手をすることに慣れているので、本番中に別の男性を手コキしたりして、早急に終わらせるように努めている。

他の男性の性行為を見ても興奮する事もすくなく、萎える男性のほうが多いようです。
風俗は基本1対1で数では負けるかもしれませんが、中身は風俗の方が上という意見は多い。

③女性の質が悪い

参加する女性の質総じて低い場合が多い。
基本的に、ハードワークなので、若い子は参加したがらない。
年齢は30代が多く、40代もいる。

20代は少数いる可能性もあるが0人のときも多い。

3万円のソープならば、20代の中上クラスを指名出来る。
AVのような可愛い子は皆無であり、数のみしかメリットはない。

風俗と乱交パーティーは似て非なるもの

正直比べるのではありません。
風俗の延長線で行くことはオススメしません。

なにより、違法性があるので参加しないでください!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする